« ピータン | メイン | ピータン療法 »

2009年01月20日

HEAVEN'S DOOR(昨日のこと)

とにかくバタバタと忙しい一日だったので、ソワソワすることも忘れていた。思い出したのは終わる1時間前くらい。

コスとパルコへ移動し、奈良さんのイラストが壁にいっぱい貼ってある和カフェで夕飯。出てくるのに20分以上かかって焦った。急いでいる時は、不慣れな店に行ってはいけない。オムそばめしを10分で食べた。

「ヘブンズ・ドア」の有料上映会。チケット購入字の整理番号順に入場。前から4列目の席を取れた。舞台挨拶といっても舞台なんて無い小さなスクリーン(160席)。1列目の席のすぐ前の通路に、監督、長瀬、麻由子ちゃんが登場。近っ! 多分人生で長瀬に再接近だよ…(4mくらい) しかも客電がついた状態… 黒いハットに豹柄ブルゾン、白シャツ、デニム。上から見下ろす感じに見たので足元は見えず。細!目デカ! 登場時こそ「キャー」と声をあげたものの、あまりに現実味が無くて、テレビでも見ている気分でボーッと見ていた。20分くらい…夢みたいな時間だった。

公開前なので映画の感想は書きづらい。飽きることの無いスピード感のある映画だった。麻由子ちゃんに泣かされた。いい女優さんだ〜。

拍手くださった方、ありがとうございます!

投稿者 もりもり : 2009年01月20日 23:16 | CCS08SS/lion

コメント